高価な目薬

子犬の頃は、元気で動き回っていて、このままの健康がずっと続くと勝手に思っていたけれど、所詮は人間と同じの生き物、そこかしこと調子が悪くなってきました。

白内障になってしまい大層がっかりしているところです。いろんな病気になる可能性はあるのだけれど、痛みを伴わない、白内障なのでそれはそれでいいのかもしれないが、犬にとっては大層不便きわまりないということと思う。

白内障になってしまった以上、あまりほおっておくこともできず、動物病院にも連れていったが、いろいろと大変だ。お金は大層かかるが手術をするのが一番よさそうであるが、犬の白内障には薬でも治療が可能らしい。要は犬に専用の目薬をさしてあげるというものである。

目薬で白内障が治るのであればこんな楽なことはないと思い、手術は当面あきらめることとし、目薬治療ですすめることとした。ただし、一つ問題がある。この目薬なのだが、恐ろしく高価なのである。1カ月分の目薬が2万円近くもするのだ。

しかも、そんなすぐには白内障への効果は望めず、半年は絶対続けなくてはならないし、1年近く処方しないと効果はよくわからないんだとか。ということで、果たしてどうしたものかと悩んでいるところだ。